神戸日野自動車株式会社 採用特設サイト

若手社員Q&A

神戸日野自動車はどんな会社なのか?
仕事内容は? 皆さんが持つ疑問に、
現在活躍している若手社員が答えてくれました。

Ryukai Maeda前田 龍海

神戸工場 整備課 
2018年入社

写真:前田
入社した理由、決め手はなんですか?
もともと「ものづくり」が好きだったのと、神戸日野自動車はダカールラリーにも参加しているのでそれにも憧れました。
仕事内容を教えてください。
トラックの車検整備をしています。チームを組んで整備を行っていて、1日に10台以上のトラック整備を手がけることもあります。
会社の雰囲気は?
仕事は厳しく、プライベートでは優しく。プロ意識を感じる先輩方が多いですね。自分も早く追いつきたいと思います。
入社前に持っていた印象と違ったところはどこですか?
入社時には知識や技術をほとんど身に付けていなかったので、不安はありましたが、印象や想像と違った部分はありません。
会社に求められているのはどんな人だと思いますか?
経験以上にやる気。日々勉強をしながら成長を目指していける人が必要ですね。技術などは仕事を通して身に付けられますから。

Reiji Mori盛 玲次

部品サービス部 
サービス課 
2017年入社

写真:盛
入社した理由、決め手はなんですか?
もともとはメカニックを希望していました。日野はトラックのシェアNo.1ですし、街中で見かけることも多く身近に感じていました。
仕事内容を教えてください。
整備の売り上げを集計して会議資料を作ることが多いです。私たちの作った資料が、各拠点の指針を決めるための検討材料になります。
会社の雰囲気は?
知識がある人も、ない人もそれぞれのレベルで成長できるよう、先輩方がしっかりと教育してくれる体制が整っています。
入社前に持っていた印象と違ったところはどこですか?
整備の現場などはピリピリしていると思っていましたが和やかです。もちろんここ一番というときには、真剣そのものですが。
会社に求められているのはどんな人だと思いますか?
継続力ですね。入社後は学ぶことが多く、地道に自分の力をはぐくんでいけるような、粘り強さがある人は成長の幅も大きいと思います。

Kenta Yabiki矢引 健太

神戸工場 部品課 
2016年入社

写真:矢引
入社した理由、決め手はなんですか?
「ヒノノニトン」のCMを見ていたことがきっかけです。学校で求人広告を見かけた時にCMのフレーズが思わず浮かびました。
仕事内容を教えてください。
社内の部品の在庫を管理したり、故障や交換などトラックをお使いのお客様から寄せられる要望に応じて部品を提供しています。
会社の雰囲気は?
営業・整備・部品管理・事務、全社員が分野の垣根を越えて協力し合えることが魅力です。明るくて絆の深い会社ですよ。
入社前に持っていた印象と違ったところはどこですか?
整備現場の社員さんなどは怖いような印象を持っていましたが、実際は皆さんとってもフレンドリーでホッとしました。
会社に求められているのはどんな人だと思いますか?
お客様はもちろん社員同士でコミュニケーションが取れる、人が好きで明るく元気な人であればすぐに活躍できると思いますよ!
エントリーする